1日1アウトプットをする【じぶん進化】

フォローする

スポンサーリンク

キーボード

スポンサーリンク

1日1アウトプット

1日に1アウトプットする。

そうすると、1年で365個のアウトプットになります。

それだけアウトプットすれば、何かが変わるはずです。

ブログでなくても、Twitterでも、Facebookでも良いと思います。

 

人に見せたくないのであれば、メモ帳やノート、Evernoteに書き出す。

それでも良いと思います。

 

ともかく、アウトプットしてみる。

そうすると、自分の考えが、「見える化」できます。

ある意味、自分の頭の中を見える化することになりますよね。

アウトプットで「見える化」すると、少しだけ、自分の考えを、人の考えのように見ることができます。

 

 「アウトプット」と「考える」のサイクルを回す

さらに、自分のアウトプットから、考えたくなることも出てきたりします。

そうしたら、また、アウトプットする。そして、また考える。

「アウトプット」と「考える」のサイクルを回す。

これができると、思考が変わって、行動も変わって行きやすいです。

 

まず、1日1アウトプット

まずは、1日1アウトプット。

変わるために、ここから始めると、良いですね。

伝わる文章の書き方

伝わる文章が「速く」「思い通り」に書ける 87の法則 (Asuka business & language book)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサーリンク

運営者