iPad miniの好きなところ

follow us in feedly

Pocket
LINEで送る

米国時間の2013年10月22日に、iPad miniが発表されるという噂があります。

 

わたしも、1年弱、iPad miniを使っています。

そんななかで、iPad miniのわたしの好きなところを書いておきたいと思います。

 

・デザイン

・タブレットとして軽いほう

・すぐに使える

・パソコンのサイトも使える

 

・デザイン

iPad mini

Appleの製品は、デザインが良い感じのものが多いです。iPhoneなどはその代表でしょう。

いろいろな製品を使っていますが、iPad miniのデザインが、一番シンプルで持ちやすさなどを考慮しているように感じています。

もう少し幅が狭いと、個人的にはうれしいところですが、背面の四つ辺の丸みを帯びているところが絶妙だと、持ってみると感じます。

次のiPadも、このようなデザインになると噂ですが、このデザインは良いですね。

 

・7インチタブレットとして軽いほう

10インチのタブレットを使って思うことは、重いということです。

できれば、軽いタブレットが欲しいところですが、7インチでも重いものもあります。

iPad miniは、比較的軽いほうです。

そう考えると、現時点では、選択肢として有力ですね。

もちろん、もう少し軽いほうがうれしいですし、そういう7インチタブレットもありますが。

 

・すぐに使える

Smart Coverを使っています。開くと、すぐに使えます。

これは、良いですよね。

サッと、使える。

スマホの感覚と同じです。

調べたいことがあったら、スグに調べられる。この感覚は、タブレットならではですね。

軽いので、サッとカバンから取り出して、使えます。

 

・パソコンのサイトも使える

7インチのタブレットですが、パソコンのホームページも表示できます。

Flashは見られないなどありますが、それでも、パソコンと同じように表示できるサイトが多いというのは、うれしいところです。

細かい字も、スマホよりも、見やすいです。

 

・日常使いのタブレットとして

日常使いのタブレットとして、ほんとうに毎日使っています。

ちょっとしたことを調べるときは、ほとんどiPad miniです。

iPhone、iPad mini、Macbook Airの使い分けは?というのがあるのですが、時間とスタイルかなと思います。

長時間使う場合はパソコンで、短時間や移動中はスマホ、その間がiPad mini。そういう感じです。

▼さらに、ミッションやビジョンについてはこちら
ミッションビジョンアクションブログ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
  • follow us in feedly

follow us in feedly