「1」を大切にする

フォローする

スポンサーリンク

1

0と1は、違う。

0から1をつくることは大変、だから大切などと言います。

 

スポンサーリンク

1とは

1歩、1つのこと、1日、1時間、1回、1人、1位。

「1」は、始まりでもあり、ナンバーワンでもあり、オンリーワンでもある。

最小の整数。

 

100も1,000も1万も

そして、100も1,000も1万も、「1」の集まりです。

まずは、「1」を大切にする。

1円を笑うものは、1円に泣く、と言います。

まあ、1円に困るということはないと思いますが、1人を大切にしないで、困るということはあると思います。

1人の信用を失って、それが広まって、困るとか。

「1」を大切にする。

その積み重ねが、未来につながっている。

そういうことだと思います。

 

まず、「1」を大切にする

だから、まずは、「1」を大切にする。

1は、最小単位のプラスのことです。

それを、積み重ねれば、プラスが増えていくでしょう。

 

ブラスを増やすために、「1」を大切にする。

小さなことですが、まずはできることだと思います。

成果を決めるのは、小さな差の積み重ね 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサーリンク

運営者