Week Calendar iPhoneの便利なカレンダーアプリの3つの良い点

follow us in feedly

Pocket
LINEで送る

 

iPhoneのカレンダーアプリは、Week Calendarを使っています。

いろいろとカレンダーアプリはありますし、iOS 7のAppleのカレンダーも、だいぶ改良されているので、良いのですが、いろいろと使った中で、やはりWeek Calendarが、良いと思っています。

Week Calendar

Week Calendarの3つの良い点

1 予定入力がラク

2 見やすい

3 内部のカレンダーへの反映が速い

 

1 予定の追加がラク

Week Calendar追加

予定を追加するのがラクです。

追加したいところを長押しすると、そこに予定を追加可能です。

設定を変えることで、1つの予定の所要時間をカスタマイズできます。

iPhoneのカレンダーでは、1時間ですが、自由に決めることができます。わたしは、15分に設定しています。

 

予定のコピペ、カット&ペーストもできます。

 

2 見やすい

週表示、月表示、日表示、リスト表示などに対応しています。

とくに、週表示は見やすいですね。

3日表示、4日表示、5日表示、6日表示などもできます。

 

さらに、週表示から日表示、日表示から週表示へは、ダブルタップで表示ができます。

これがラクです。

 

3 iPhone内部のカレンダーへの反映が速い

同期をする必要がない、のだと思います。

違うかもしれませんが、iPhoneのカレンダーに反映されるのが速いです。

Week Calendarに入力して、iPhoneのカレンダーを見ると、すぐに反映されます。

逆も、だいたいそうですね。

 

おすすめです

iPhoneで、スケジュール管理をしている人は、使ってみると良いと思います。

有料アプリですが、それだけの価値がありますね。

 

このアプリがあるので、iPhoneでスケジュール管理がしやすいというのがありますね。

Androidにもあるのですが、微妙に動作が違っていて残念な感じになっています。

iPhoneでは、このWeek Calendarが良いですね。使ってみてください。
Week Calendar – iCal、Google、Outlook、Exchange等に使う、簡単でパワフルなカレンダー管理アプリ – UtiliTap

▼さらに、ミッションやビジョンについてはこちら
ミッションビジョンアクションブログ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
  • follow us in feedly

follow us in feedly