本を薦められたら、読んでみると良いですね

follow us in feedly

Pocket
LINEで送る

本

オススメの本はありますか?

と、聞かれて、薦めることがあります。

 

本を薦めた後の2つの反応

そのあとの反応は、2つにわかれます。

その本を読むか、読まないか。

決めるのは本人ですが、読まなければ、その本が「良い」か「悪い」かはわかりません。

そして、その本についての話も、他の人とはできないでしょう。

 

薦められた本を読むと

読書

わたしは、たいてい薦めてもらった本は読むようにしています。

何かしら面白い、得るところがあるから、薦めてくれていると思うからですし、読まないことには、感想も持てないからです。

読めば、その本の話を、他の人ともすることができますし。

 

「良書」に出会う確率は高い

そうやってきて思うことは、お薦めされた本は、何かしら得るところがある本が、多いと思います。

もちろん、全部ではないですが、自分で探すよりも、「良書」に出会う確率は高いと感じています。

だから、本を読む人には、オススメの本を聞くようにしています。

 

読んで、感想を伝えると、またおもしろい本を教えてもらえる

そして、読んで、感想を伝える。

それから、さらに、おもしろい本を教えてくれるようになって、プラスのサイクルになっていきます。

本を薦められたら、読んでみると、そのあと良い感じになっていくので、読んでみるとよいですね。
ちなみに、わたしの最近のオススメは、こちらです。

読んでみてください(笑)


流れとかたち――万物のデザインを決める新たな物理法則

▼さらに、ミッションやビジョンについてはこちら
ミッションビジョンアクションブログ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
  • follow us in feedly

follow us in feedly