「妄想」は、なぜ大切なのか?

follow us in feedly

Pocket
LINEで送る

花火ハート

「妄想」は「ビジョン」の種

こうなったらおもしろそう、そんな「妄想」は、大切だなと思います。

なぜなら、それが、ビジョンの種になるから。

「妄想」から始まって、いろいろと考えて、実現したいと思える「ビジョン」になる。

 

そうなると、ビジョンを実現するために、行動し始めるでしょう。

 

ビジョンも、ちょっとした「妄想」から

ただ、ビジョンも、はじめは、こうなった良いなというちょっとした「妄想」だったりします。

 

ブログを書きたい
おもしろいビジネスを始めたい
起業したい
セミナーをやりたい
本を書きたい

など、はじめは、「こうなったら良いな」といった感じの、小さな種のようなものでしょう。

そこから始まって、もっとこうなったらおもしろい、すごいとか思うようになって、それが原動力となって、実現に向かって動いていく。

 

小さなおもしろそうから始まる

今まで、いろいろなことをやってきましたが、わたしの場合は、そんな小さなおもしろそうから、たいてい始まっています。

 

最近、ブログを書くのが楽しいので、ブログの放談会みたいなことをやれたらなと思ったりしています。

そこから、あんなことやこんなこともできたらと、妄想を膨らませる。

全部はできないかもしれませんが、もっとおもしろいことを思いつくかもしれません。

 

だから、はじめは、こうなったら良いな〜、ぐらいのちょっとした、「妄想」から始める。

それが、良いのではないか。

 

妄想が幸せにつながる

笑顔

そんなことを感じているので、「妄想」は大切です。

そして、それが、もっとステキな「ビジョン」になって、楽しいが増えていくと、幸せも増えていく。

妄想が、幸せになっていく。

だから、妄想は大切ですね。

 

そして、そんな妄想が、ポジティブにつながるとしたら、幸せが増えると思います。

妄想はポジティブにもなれるきっかけでしょう。

そんなことを考えたい方は、こちらの本も読んでみてください。

うまくいく人の、感情についてわかります。


ポジティブな人だけがうまくいく3:1の法則

▼さらに、ミッションやビジョンについてはこちら
ミッションビジョンアクションブログ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
  • follow us in feedly

follow us in feedly