「思考は現実化する」より「行動は現実化する」のほうが良いと思う

follow us in feedly

Pocket
LINEで送る

思考は大切だと思っています。行動が変わるし、気分や感情も変わるところがあるなどするからです。

ただ、思考が現実化するかどうかは、わかりにくいというか、思考がストレートにそのまま現実化するというものでもないような気がします。

歩く

行動は現実化する。

こうしたほうが、当たり前ですが、現実になりやすいでしょう。行動は「現実」ですから。

そして、こう考えてみると、現実化したいことは、行動によって現実化しやいということになります。

ということは、現実化したいことに合った行動をすると良いということにもなります。

思考は、重要ではない。マイナス思考だろうと、ポジティブ思考だろうと、◯◯思考だろうと、重要ではない。

 

給料を増やしたいなら、給料が増える行動をすれば、そういうことになりやすい。
起業したいなら、起業すればいい。
休みたいなら、休めるようにしたらいい。

行動もシンプルにしやすいですし、結果として、思考もシンプルにしやすい。

 

「思考は現実化する」は、わかりにくく、むずかしい。

考え方を変えるのは、むずかしいように思うのです。

むずかしいことは、なかなかできません。

 

行動は現実化する。(しやすい)だから、得たい結果に合った行動をする。

当たり前のことですが、こうしたほうが、得たい結果が出やすくて、思考も行動もシンプルになって、悩まなくて良いと思います。

▼さらに、ミッションやビジョンについてはこちら
ミッションビジョンアクションブログ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
  • follow us in feedly

follow us in feedly