今の自分を超えるには?

follow us in feedly

Pocket
LINEで送る

Everest

このブログのテーマは、自分を進化させるということです。

よくわからないことなので、考えてみようと思い、このブログを作って、更新しています。

なんとなく方法はわかったのですが、それがかなりむずかしいことのように思ったので、一旦、毎日の更新は止めています。

 

とは言え、考えていないわけではなく、毎日とは言わないまでも、結構考えていたりします。

進化とは少し離れているかもしれませんが、「今の自分を超える」ということも、それに近いところがあるでしょう。

ということで、今日は、自分を超えるということについて書いてみようと思います。

もちろん、そんなことに興味がない方もいるとは思いますが。

 

今の自分を超えるには?

今の自分を超えるには、いろいろな方法があるような気がします。

一番わかりやすいというか、すぐに思いつくのは、今やっていること以上のことを行う。量を増やすというものでしょう。

たくさん行動する。

ブログなどであれば、記事の更新数を多くする。英語の勉強なら、単語をたくさん覚えるなどです。

量稽古などと言われるものですね。

 

量をこなすのは限界があるから

とは言え、量をこなすのにも限界というものがあります。なぜなら、一日の時間は有限だからです。

そう考えると、ある程度の量をこなしたら、別の方法も考えたいところです。

目標達成のためや、自分を超えるために、量をこなすのは有効な一つの方法ですが、ある程度できるようになったら、質も考えたいところです。

 

質を考える

量はわかりやすいですが、質は、なかなかわかりにくいでしょう。

ブログの質、英語の質と言われても、定義しにくい、測りにくい。

そういうことを考えるのは、なかなかむずかしいところがあります。質を求めるときにむずかしいのは、それがどういうものかわかりにくいからということがありますね。

だから、質を追求するのは、むずかしいところがあります。

 

それでも、質を考えると、量とは違う追求の仕方ができるように思います。

ブログの例で言えば、わかりやすさを求めるのか、読者を絞るのか、テーマを絞るのか、そういったことを考えてみる。

英語であれば、発音をきれいにするとか、わかりやすい文章を書くようにするなどあるでしょう。

 

質を考えると

どういった質を追求することが、目的に合っているか。

質を考えるときに大切なことは、ここにあると思います。

そこで「今の自分を超える」というところに話を戻すと、どういう自分になりたいのか、ということがはっきりしていると、質を追求しやすいですね。

またブログの例で言えば、今の自分のブログを超えるためには、どういう質が必要なのか?

それは、そのブログを書いていくときに、どういうことを目指しているのかがはっきりしていると、わかりやすいわけです。

このブログで言えば、「自分の進化」がテーマなので、それに合った質を追求できると良いわけで、そうなると、「内容」が大切になりそうということがわかります。

自分を進化させるには?ということは、他ではあまり書かれていないというか、書かれていてもよくわからない、成長と何が違うのか、どうしたら進化できるのか、そういうことが書かれていることが重要になるでしょう。

とは言え、これがむずかしいから、最近は、更新していないところがあるわけですが。

 

いずれにしても、質を考えると、方向性や目的を考えることになって、この点を追求していけば、「今の自分を超える」ことにつながっていく。

こういうことだと思います。

 

今の自分を超えるには?

質を考えて、今の自分を超えるということを考えてみる。

そうすると、どういう方向性で進んでいきたいかを考える必要が出てくるでしょう。

方向がはっきりすると、迷いが減ります。

向かいたい場所がわかっていれば、目標をどうしようかという迷いは減りますよね。

休みの過ごし方を旅行に行くと決めれば、過ごし方自体には迷わなくなるような感じです。

量をこなすという他に、質を考えてみる。

そうすると、迷いが少し減る。そして、どこに向かうかを知ることができる。

そのあとも簡単ではないですが、今の自分を超えたい。そういうときに、考えてみたい方法の一つです。

 

▼さらに、ミッションやビジョンについてはこちら
ミッションビジョンアクションブログ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
  • follow us in feedly

follow us in feedly