iPhoneとAndroidの2台持ちの良いところ

follow us in feedly

Pocket
LINEで送る

iPhoneとAndroid、両方を使っています。

(ちなみに、MacとWindowsも使っています。)

わたしが思う、iPhoneとAndroidの2台持ちの良いところについて、書いておこうと思います。

悪いところもついでに書きます。

あくまで、わたしの個人的な意見なので、他にも良いところなどあると思います。

 

iPhoneAndroid

これでできないならあきらめられる

iPhoneとAndroidがあれば、たいていのことができます。

できないこともありますが。

できないことというのは、パソコンでできることで、できないことですね。

スマホでは、できないというか、やりにくいことなどがあります。

それが、iPhoneとAndroidがあれば、かなり減ります。

で、できないことがあったとしても、これでダメなら仕方がないと思えます。

2台を持っているメリットは、ほぼここに尽きると思うのですが、以下にさらに、細かいところを書いてみます。

 

iPhoneにはない機能が、Androidにはある

ワンセグ、フルセグ、おサイフケータイ、防水など、iPhoneにはない機能が、Androidにはあります。

これらの機能とあいまって、OSやアプリも改良されてAndroid1台でも良いのではないかと思うくらい、最近では、良い感じになってきています。

それでも、iPhoneを使うのは、使い勝手が良いということと、iPhoneでしか使えないアプリがあるということがあります。

 

どちらかしかで使えないアプリがある

iPhoneは、やはりアプリが使いやすいものが多いです。

逆に、Androidのほうが機能が良いアプリもありますが。

いずれにしても、どちらかでしか使えないアプリがある、機能がないアプリがあるということがあるので、両方持っていると、便利です。

 

バッテリーの心配が減る

2台持ちなので、当たり前ですが、2台分のバッテリーになります。

結果として、スマホを使える時間が1台よりは「約2倍」になります。

どちらかがバッテリーが無くなっても、どちらかが使えることが多いです。

 

2台持ちのデメリット

2台持っていることのデメリットも、一応書いておきます。

重い、邪魔になるかも、費用がかかる、充電などが面倒、アップデートなどのメンテナンスが約2倍かかるなどでしょうか。

一番は、費用が余計にかかるというところが大きいと思います。

2回線持つわけですから、その分の費用がかかります。

ここがクリアできると、2台持ちは悪くはないと思います。

まあ、1台で済ませられるのが理想ですけれども。

あと、アプリの購入費用も、かかりますね。

Android携帯と、iPod touchもしくはiPad miniが最強かも

iPad mini

そう考えると、Androidスマホと iPod touchもしくはiPad miniが最強かもしれません。

両方を使うというのは、メンテナンスの手間や費用がありますが、その分、使い勝手は良いものになります。

どちらかで全部できると良いのですが、そういうようには、今のところなっていないので、iOSとAndroid、両方使うと良いのではないでしょうか。

 

他のスマホOSは、どうなのかというのもあるのですが、まあ、日本では、なかなか使いにくいかなと思います。

▼さらに、ミッションやビジョンについてはこちら
ミッションビジョンアクションブログ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
  • follow us in feedly

follow us in feedly